活動報告

「復旧に向けて」

本日1121名が倉敷市災害ボランティアとして加わり、猛暑の中被災地の復旧作業が続きます。

一方で校庭が泥に埋もれた中学校は全く手付かずの状態。道路脇のゴミ処理も自衛隊等の作業で進んでいますが、まだまだ排出される量に追い付かない状態です。

岡山県としても「民間賃貸住宅借り上げ制度」の実施や「被災地域子どもの居場所」の設置等被災者支援を進めています。http://www.pref.okayama.jp/page/566902.html

お知らせ

活動報告カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

PAGETOP